プロフィール

金子ピアノ教室

Author:金子ピアノ教室
枚方市楠葉丘で小さな個人の
ピアノ教室をしています。

我が子も、ペース・メソッドの
レッスンで自分で教えました。
成人した今も
音楽を愛好しています。

皆さんも、ピアノレッスン
始めてみませんか?
「ピアノを弾くと、心安らぐ・・・」
きっと、そう思えるようになります。

ペース・メソッド研究会
     指導スタッフ
ペース・メソッド
    大阪中央研究会代表
ペース・メソッド
    京都研究会代表

いつも仲間の先生方と
音楽やピアノ指導法について
勉強しています。

ペース・メソッドHP

「ペース・メソッド研究会」banner 3

最新コメント

カテゴリ

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

120621_2320~01120623_1048~01 

<大阪府枚方市楠葉丘1丁目(駐車場3台)
連絡先072-850-3856
電話受付時間 日曜日~金曜日 8時~22時30分(夕方を除く)
教室案内は、
こちらをクリックしてください。
現在、3歳から大人までの皆さんが通ってきています。
少人数で丁寧に、心にフィットする音楽を提供しています。

 
<入門までの流れ>
電話またはメール連絡→お母様と面談→入門希望は後日お電話で
レッスン中は留守番電話になっています。(メールアドレスは、リンクの金子ピアノ教室@樟葉HPより)
研修や講習会で電話が繋がりにくい時もあります。留守番電話で
ご依頼頂いたら、こちらから連絡させていただきます。

<レッスン内容・指導方針> 
☆分析・聴き取り・音楽理論・移調・即興・テクニック・演奏の項目を毎回のレッスンで扱うことにより、総合的な音楽力を開発し初見力を高めます。
☆バロックからジャズまで幅広いジャンルの音楽を扱い、現代に生きる子供の音楽性を総合的に開発します。
☆音楽の総合力をつけることで、自分自身の力で音楽を理解して奏で楽しむ力を育てます。
☆個性を尊重し創造性を重視したレッスンは、自分自身の力で人生を楽しみ輝かしていける人を育てます。
☆幼児は2,3人のグループレッスンが理想(個人レッスンも可能)
☆6歳以上は、個人レッスンとグループレッスンの2本立てレッスン
(グループの人数は、2,3人・個人レッスンのみも可能)
詳細は、左のカテゴリーの各項目をクリックしてください。
        


只今、当教室では、新しい生徒さんをお受けできない状況です。
既に入門している生徒の兄弟の方は、この限りではありません。ご相談下さい。

ペース・メソッド大阪中央研究会 ご案内
 毎月1回第2火曜日
 東大阪市 鴻池新田にて
 10時~12時
 内容:音楽をはじめよう(キンダー)
ペース・メソッド京都研究会 ご案内
 第3火曜日
 京都三条にて
 10時45分~12時45分
 内容:音楽をはじめよう(キンダー)
レベルⅣ

レッスン準備

今日のレッスン準備は完了!

手前が、生徒の皆さんに渡すお手紙や宿題プリントです。
向こう側の本は、私が毎日こなしたい練習メニューなど…
これがなかなか…

時間を上手く使って、1日に悔いが残らぬよう、全てをこなした~い!^_^

ペース・メソッドによる金子ピアノ教室@樟葉
新年度、桜の写真と共に明るい話題を提供するはずでしたが・・・
今年の桜は何とも寒々としていて、なかなか良い写真が撮れません。

・・・と言う訳で、4月も半ばになると云うのにブログ更新できず・・・の毎日でした。

でも、ご心配なく!毎日元気に、楽しくレッスンしております。

生徒の皆さんは、1学年上がった事でそれぞれが大きな成長を遂げています。
これは、大学生になったKさん
佳奈美
ピアノが大好きで、ピアノを弾きたいという気持ちは年々クレッシェンドで上昇中!

この写真は3月に撮ったものですが、4月!大学生活が始まってから初めてのレッスンでは、これからの希望を熱く語ってくれました。
とっても積極的になったKさんドビュッシーが好きで、8月の発表会でもドビュッシーを弾こうと計画的に練習を進めています。

また、ペース・ピアノ教育シリーズの4冊のテキストも大好きです。その好きさ加減も年々クレッシェンド!
これはレベル4の12音音楽のページです。
佳奈美2
和風な感じ・・・とか言って、ペダルをうまく使って表現してくれました。
レベル3の中頃に差し掛かったころから、きっちりと納得いくまでテキストを楽しむようになりました。

Kさん、これからも金子ピアノ教室の頼れる先輩でいてくださいね

ペース・メソッドによる金子ピアノ教室@樟葉
3月26日(日)、T君(5歳)のレッスンです。
弾くことが大好きなT君!

この日は「ウエストミンスター・チャイム」を弾きました。
たいし1
調子よく弾き始めたその瞬間・・・
お~~
ぬ・ぬ・ぬーーっと足を延ばして
ペダルを踏み始めたのです
たいし2

お~~なんと良い響き
その瞬間!聞いていたお母さんとお姉ちゃんの感動の笑いが起こり・・・
私も「お~~なんと素晴らしい~」と感嘆の拍手を

T君、ニコニコと大喜びのうちに演奏を終えたのです

曲の最後に、時計の時報の和音を独自に付け加えて・・・
「さて、今のは何時だったでしょう?」・・・とT君

「ノッポのとけい」(ペース・ピアノ教育シリーズ<音楽をはじめよう>)でそんな遊びをしていたので、それと合体したのですね!?
何と素晴らしい応用力!

レッスン室にいたみんなでT君の演奏に共感し感動し、喜びを分かち合った嬉しく楽しい瞬間でした

ペース・メソッドによる金子ピアノ教室@樟葉

追記:
「練習練習と子供をせきたてるのではなく、楽しい音楽セッションの時間をお持ちください」と入門時に保護者の方にお話ししています。
まさに、そんな情景の一瞬でした。

動画に撮れば良かった^^;
動画投稿もマスターしないとねm(_ _)m
これは、人気の映画「君の名は。」の挿入歌「なんでもないや」の楽譜です。
1
2
3
このように、調号(楽譜の各段の左についている♯や♭)の数が変化します。

これは1981年にリリースされ、多数のアーティストによってカヴァーされている大瀧詠一作曲・松本隆作詞の「君は天然色」の楽譜です。
①
②
③
④
同じく転調(曲の途中で調が変わる)が数回あり、たくさんのシャープ(♯)がついています。

ピアノを習ったことのある方ならわかると思いますが、「調号がたくさんつくと黒鍵が増えて弾きにくい」と思う事でしょう。

しかしペース・メソッド レベルⅠの12ページ・13ページをマスターしていれば、これが容易に弾けるようになる
(容易に・・・と言うけれど、何の努力もなく弾けるわけはありません。合理的なレッスン<ペース・メソッドのレベルⅠ~Ⅳ・Ⅴ・Ⅵなど>を継続して、努力したら他のメソッドや教本だけで習うよりも容易だという事です)

これは、ペース・メソッド レベルⅠの12ページです。
まずは、この長音階(メジャーの音階)の5音目までが、しっかりと身についていることが大切です。
小学1年生までに、マスターしていることが望ましいと思います。
レベルⅠ

ペース・メソッドによる金子ピアノ教室@樟葉

追記:
「なんでもないや」は、小学2年生からピアノを習い始めて現在6年生のAさんが練習している曲です。レベルⅡを学習しています。
「君は天然色」は、今春から社会人となるN君が弾き始めました。
2人は、生粋のペース・メソッド育ち!
調号の数に対応できるだけでなく、「その調のニュアンスを意識して体感する事を常にしていること」その経験により「各調に対しての自分なりのイメージを持っている」これが他では身につきにくいペース・メソッドの素晴らしいことなのです。
もっと言えば、このことがレッスンを続けている人全員に身につくという事です。個人差と努力の差はありますが、続けていれば必ず、生涯にわたり成長し続ける為の基盤が出来るのです。
弾きたい気持ち・練習に対する忍耐力が増すごとに、その成果は留まることなく永遠に上昇し続けるでしょう。

 BLOG TOP  »  NEXT PAGE