FC2ブログ

プロフィール

金子ピアノ教室

Author:金子ピアノ教室
枚方市楠葉丘で小さな個人の
ピアノ教室をしています。

我が子も、ペース・メソッドの
レッスンで自分で教えました。
成人した今も
音楽を愛好しています。

皆さんも、ピアノレッスン
始めてみませんか?
「ピアノを弾くと、心安らぐ・・・」
きっと、そう思えるようになります。

ペース・メソッド研究会
     指導スタッフ
ペース・メソッド
    大阪中央研究会代表
ペース・メソッド
    京都研究会代表

いつも仲間の先生方と
音楽やピアノ指導法について
勉強しています。

ペース・メソッドHP

「ペース・メソッド研究会」banner 3

最新コメント

カテゴリ

最新記事

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

120621_2320~01120623_1048~01 

<大阪府枚方市楠葉丘1丁目(駐車場3台)
連絡先072-850-3856
電話受付時間 8時~22時(夕方を除く)

現在、3歳から大人までの皆さんが通ってきています。
少人数で丁寧に、心にフィットする音楽を提供しています。

 
<入門までの流れ>
電話またはメール連絡→保護者の方との面談→入門希望は後日お電話で。
こちらから入会を勧誘する事は、一切ありません。お越しくださる皆様が、納得のいくピアノ教室で音楽を始められる事を願っています。面談後、1週間以内にお返事をお願いしています。

レッスン中は留守番電話になっています。
研修や講習会で電話が繋がりにくい時もあります。留守番電話やメールでご依頼頂いたら、こちらから連絡させていただきます。

<レッスン内容・指導方針> 
☆分析・聴き取り・音楽理論・移調・即興・テクニック・演奏の項目を毎回のレッスンで扱うことにより、総合的な音楽力を開発し初見力を高めます。
☆バロックからジャズまで幅広いジャンルの音楽を扱い、現代に生きる子供の音楽性を総合的に開発します。
☆音楽の総合力をつけることで、自分自身の力で音楽を理解して奏で楽しむ力を育てます。
☆個性を尊重し創造性を重視したレッスンは、自分自身の力で人生を楽しみ輝かしていける人を育てます。
☆幼児は2,3人のグループレッスンが理想(個人レッスンも可能)
☆6歳以上は、個人レッスンとグループレッスンの2本立てレッスン
(グループの人数は、2,3人・個人レッスンのみも可能)

只今、若干名の新規レッスンをお受けすることが出来ます。

教室のお休みの日は、月曜日と火曜日です。日曜日は、ワンレッスン制のコースのみです。ワンレッスン制は、中学生以上の方や中学受験を控えている方にお勧めしています。
小学生以下の方でも、ご家庭の協力体制が整っていたらワンレッスン制のコースを選択する事も可能です。遠方からお越しの小学生もワンレッスン制を選択しています。

〈講師紹介〉
金子英美(かねこひでみ)
上野学園大学音楽学部ピアノ専門卒業
ペース・メソッド研究会 コンサルタント
ペース・メソッド大阪中央研究会代表
ペース・メソッド京都研究会代表

我が子もペース・メソッドのレッスンで、自分で教えました。
成人した今も、音楽を愛好しています。

「ピアノを弾くと、心安らぐ…」
きっと、そう思えるようになります。

いつも仲間の先生方と音楽やピアノ指導法について、勉強しています。

レッスンの詳細は、
こちらをクリックしてください。

ペース・メソッド大阪中央研究会 ご案内
 毎月1回第2火曜日
 東大阪市 鴻池新田にて
 10時~12時
 内容:レベル1
ペース・メソッド京都研究会 ご案内
 第3火曜日
 京都三条にて
 10時30分~12時30分
 内容:レベルⅣ


連絡先
072-850-3856
kanekopianokuzuha1988@gmail.com

入室ご希望の方、ペース・メソッドにご関心のある先生方、上記の連絡先にどうぞご連絡下さい。

ペース・メソッドについてはこちらをクリック
小学4年生のNさん!

以前から弾きたかったこの曲、「江~姫たちの戦国~(メインテーマ)」

これらのコードもバッチリ解ります。










レベル2で音程の学習が進んだら、コードネームの意味をしっかり理解して、弾く事が出来るようになります。

先ずは、左手をコードで弾き、それに右手でメロディを乗せていく所から始めています。

コードネームが解ったら、伴奏のアレンジだって楽になります。

それにしても、なかなか大人っぽい選曲でしょ⁈

この曲は、ドラマを見ていた頃からずっと弾きたかった曲です。

弾きたい曲なので、ピアノの前に座る時間は長くなっています。

日本史が大好きなNさん。
特に戦国時代が得意です。
日本史で分からないことがあったら、何でもNさんに聞いてくださいね!

ペダルも使って、素敵に弾きこなせるようになる日を楽しみにしています。

ペース・メソッドによる金子ピアノ教室@樟葉
ハロウィンが終わり、街はクリスマスの飾り付けで華やいでいますね🎄

いつもピアノを楽しむ会が2月にあるので、なかなかクリスマスの曲に手を付けられずにいました。

でも今年は、早々とクリスマスの曲を渡しています。
年少さんも小学生も皆んな同じ楽譜を渡しました。

日頃、イタリア音名(ドレミ)も英語音名(CDE)も習っているので、コードネームを見たらすぐにそのコードを弾けますね!

それで、先ずは伴奏が完了です。
音楽に合わせて、コードだけ弾く事を初見で簡単にする事が出来ます。リズムに乗って、とっても楽しい!

コードをまだ習っていない、園児さんはアルファベットを見てその音を弾けば良いですね。

今回渡している楽譜!
何とCメジャー、いわゆるハ調で弾ける!…という白鍵ばかりの楽譜なので超簡単!

メロディは、知っている曲なので探り弾きしてもOKでしょう^_^

先週「ジングルベル」を弾き、それが弾けた人は「赤鼻のトナカイ」です。




来週は、「あわてんぼうのサンタクロース」かな!


「ジングルベル」はC、F、G7、すなわちⅠ-Ⅳ-Ⅴ7に、D7=ドッペルドミナント=Ⅱx7の和音が加わっていて…

「赤鼻のトナカイ」も「ジングルベル」と全く同じ和音使いで…

「あわてんぼうのサンタクロース」には、A7やD7も出ていて、一瞬Dメジャーに転調してるかの様なところ(借用)が素敵で…

次に「サンタが街にやってくる」位まで行けたら、F6とかD9とかも出てきて…

しかもレベル2に進んでいる子は、その理論がすっかり解って、移調だって出来るとなれば、何て小気味が良いのだろう⁈

ワクワクするわ💗

日頃、コツコツと続けている「ペース・メソッド」のテキストの威力が見せつけられる瞬間!

私も子供の頃にこの指導法に出会っていたら、どんなに生き生きと楽しくピアノが弾けた事だろう!(今、通って来られている皆さんの保護者の方もご自分のご経験から、楽しく習って欲しい、という方が多いですね)

暫くクリスマスの曲をプラスαとして、レッスンしていきまーす!

伴奏は、コードが分かったら自分で好きな様にアレンジするといいですよ!

楽しみ!楽しみ!

ペース・メソッドによる金子ピアノ教室@樟葉

追記
年齢や学んでいるレベルによって、同じ楽譜を渡しても取り組み方を変えていけるので、それがペース・メソッドをやっている強みですね。

事務作業

今日は月曜日なので、レッスンはお休みでした。

…いえいえ…そうだった!
日曜日の朝、レッスンに来ている中学生と高校生の兄弟が、昨日は都合が悪く、来週は、私がセミナーでレッスン出来ず…

お休みが続くので、今日の夕方6時半から2人ともレッスンしました。

週明けの月曜日、学校の疲れも無さそうで、元気に弾いておりました。

♫ ♫ ♫ ♫ ♫ ♫

いつも長年にわたり、朝一番に今日のレッスンの事やレッスン準備について考えてしまう私。。。

先に家事労働をしてしまえば良いのですが、早朝に一つピアノの事を手がけてしまいます。

それで返って遅くなるのですよねぇ…
8時半までに夕食の準備まで整ってしまうと言う凄腕の先生もおられるのですが、なかなか真似が出来ません。

今日は文書を作り、パソコンが不具合で作業が中断!

その後、家族に頼まれた買い物に出かけました。

午後からモペットのレッスン実施記録を作り、ここにレッスンした内容を記録していこうかと…




これまでは、レッスン計画と記録を他の形式でしていたのですが、それに加えてモペット・キンダー(3歳~5歳位)は、これも書いていこうかと思い、作ってみました。

まだまだ社会性が育っていないのが、この年齢!

それは当たり前の事で、自由に動き回り、自由な発想が出来るので、興味の赴くままに学び取って貰うのが一番の有効策!

だから自由にページをめくっていったとしても、抜かすことがないように、ここにちょっとチェックしていって、レッスン計画の助けにしようと思います。

今日は、全てのページの表を作りました。
原紙が出来ていたら、後は楽!

それにしてもこの表を作ったアプリ…
結構アナログだなぁ~
表の文字が手動なので揃わない。。。
まあ、いいですけれど

ちょっと疲れましたね…この作業は!

夕方のレッスン前に、オリエンテーション(方針説明及び懇談)のご案内を小学生以下の保護者の方にラインやメールでお送りした所、どんどん返信が返って来て!

予約して下さる方も多数で、有り難いことです。

ピアノの先生と話すのなんて面倒かと思いきや、今回は保護者様のご希望があればという事にしたのですが、直ぐにお返事頂きありがとうございます。

中学生以上は、オリエンテーションはありません。もし、ご希望があればお受けしますので、またご連絡くださいね。

以前、ご熱心にいつもオリエンテーションでお話くださっていたお母様が、「中学生になったら先生とお話する機会もなくて…」と少し困っておられたので、ここで申し伝えておきますね。

中学生はピアノのお稽古も長年続けて、ピアノのお稽古とはこんなもんだって分かってきています。それでオリエンテーションも無しにしています。

夕方のレッスン終了後、朝のパソコン不具合に対処すべくパソコンを開き…

何だか分からないうちに復活!
ホント不思議だわぁ~パソコンは!

文書は、完成する事が出来ました。

ピアノの練習をしなくてはいけません。
それは、ああ~今からです。こんなはずではなかった!!

それでは皆さまは…
お休みなさい。

ペース・メソッドによる金子ピアノ教室@樟葉
ピアノ指導者向けのセミナーのご案内

ペース・メソッドでの指導歴35年、幼児から大人まで、常にたくさんの生徒さんを育てて来られた鈴木久美子先生のセミナーです。
きっと、今日のレッスンに直ぐに活かせる、楽しくここちよい音楽に満たされた時間となるでしょう。
ペース・メソッドが初めての方も、生徒さんとピアノでお話しすること(クエスチョンとアンサー)を始めてみませんか?



ペース・メソッドによる金子ピアノ教室@樟葉

 BLOG TOP  »  NEXT PAGE